ロードオブザリング力の指輪つまらない?難しいし嫌いの感想を調査!

エンタメ
Pocket

Amazonの力作、ドラマ・ロードオブザリング力の指輪を観てつまらない、難しいし嫌いと思ったあなた、必見です。

原作の指輪物語シリーズのファンたちの間では、映画版ロードオブザリングが原作通りでない、つまらないという声が多く聞かれました。

ではドラマ版はどうなのでしょうか、どうしてつまらないと思うのでしょうか?

ドラマ視聴後につまらないといったコメントを調査していきます。

それでは一緒に、ロードオブザリング力の指輪つまらない?難しいし嫌いの感想を調査ということでみてまいりましょう。

\ロードオブザリングを今すぐ視聴/

>>>  30日間の無料体験を試したい

 

ロードオブザリング力の指輪がつまらないのはなぜ?

ロードオブザリングのような多くの人々に読み継がれている古典的名作が映画化、またはドラマ化されると、とても多くの論評が生まれます。

多くは感動したという意見がある一方、つまらなかった、難しいし嫌いという酷評もまた多く見られます。

何故、批判的な意見がでてくるのでしょうか?

ドラマ、ロードオブザリング・力の指輪は、AmazonがHBOに対抗して巨額を投じて制作した力作です。

原作をもとに、オリジナル要素が加わっているとはいえ、優れた脚本とキャストにより作り込められた作品であるはずです。

それなのに何故、つまらない、難しい、嫌いという意見がでてくるのかを調査してみました。

 

ロードオブザリング力の指輪は難しいし嫌いの感想

ドラマ・ロードオブザリング力の指輪は、2022年9月2日金曜日からアマゾンプライムで独占配信が始まりました。

配信後につまらなかった、難しかった、嫌いなどの感想をまとめてみました。

事前調査として、なぜ否定的な意見が出てくるのか、同じ原作の映画版ロードオブザリングが放映された時の否定的な感想をベースに3つのパターンに分けてみました。

 

ロードオブザリング力の指輪つまらない感想1 原作と違う

原作を映画化、またはドラマ化したときに一番聞こえてくる批判は、原作と違うからいやだという感想です。

映画版ロードオブザリングも同じく、原作を読み原作のストーリーが好きなファンにとって、映画版は予想していたストーリー展開でなかったなどの失望を感じてしまうようです。

ドラマ版ロードオブザリング・力の指輪は、オリジナル要素が多く加えられていることもあり、原作ファンにとっては許せないストーリー展開になる可能性が高いです。

>>>> 感想を抜粋 <<<<<

原作を愛読するファンにとっては、ドラマ力の指輪が原作に忠実でないところが許せないようです。

 

ロードオブザリング力の指輪つまらない感想2 難しい

映画版ロードオブザリング公開後に聞かれた感想に、難しかった、という声があります。

確かに原作J.R.R.トールキンが描いた「指輪物語」は10年もの歳月をかけて描かれた超大作。

トールキンが描いた世界観は、半端なものではありません、細部にわたり緻密に設計されています。

原作を読んでいない人にとって一度観て簡単に理解できる物語ではないのでしょう。

>>>> 感想を抜粋 <<<<<

ドラマ力の指輪が、原作に忠実であるかはとりあえず横に置いておいて、ストーリー設定が細かいので、全体を把握することが難しいと思う人も多いようです。

 

ロードオブザリング力の指輪つまらない感想3 嫌い

事前調査で、映画版ロードオブザリングを嫌いという意見の背景には以下の点がありました。

  • そもそもファンタジー系が嫌い
  • 主役フロドのサムに対する態度が頭にくるので嫌い
  • 登場人物に共感できないから嫌い
  • ご都合主義なところが嫌い

ドラマ版ロードオブザリング・力の指輪ではどのような意見がでてくるのでしょうか?

>>>> 感想を抜粋 <<<<<

ポリコレ関連について嫌いという感想はたくさん見られましたが、この作品が嫌いという感想はほとんどありませんでした。

\ロードオブザリングを今すぐ視聴/

>>>  30日間の無料体験を試したい

 

ロードオブザリング力の指輪つまらない?難しいし嫌いの感想を調査のまとめ

ここまで一緒に、ロードオブザリング力の指輪つまらない?難しいし嫌いの感想を調査ということで見てまいりました。

如何だったでしょうか?

ドラマ版ロードオブザリング・力の指輪をつまらない、または難しいと感じる人の意見を共有できました。

嫌いを感じた人はほとんどいなかったですね。

ドラマ版ロードオブザリングは、ポリコレで炎上するなど話題が尽きないですが、ドラマ視聴者の大半はストーリー展開に満足しているように思われます。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました